日本実践空手道 英真会

 愛と平和な西新宿な日々 と 高円寺の夜
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    タイ 最後のメソット
    0
      この間 久しぶりにメソット行ってきた。

      五年ぶりであった。

      去年祖母が亡くなり桂三の13回忌もかさなったので 最後の供養と決めて 今回は
      兄弟と甥っ子も連れていった。

      五年前 夜明けのスキャット という題名で
      メソットで12年前に起きた邦人殺害事件を
      調べた結果をブログで アップした。


      夜明けのスキャット という題名にしたのは 色々な人に読んでもらいたく検索しやすいように この題名にしました。

      一時期 本家の夜明けのスキャットのウィキぺディアより上位にいき 僕の思惑と合致して 少し成功気分を味わいました♪


      知人には よく聞かれました。

      続き 書かないの?

      正直言えば 書く気に なれなかった

      もう1つは ブログには書いてなかった事実が あり 情報を相手に伝えない為かかなかった。

      今回は 全て書こうと思います。

      桂三が なくなった時 見つからない物があった。

      それは 300万位の金が見つからなかった。

      桂三は タイに渡る前 五菱会から30万位
      餞別で もらっているが その外に 300万位の金を持っていったと 情報は入っていた。

      その行方を 追っていたのが 本当の目的だった。


      最初に 疑ったのは 自称カメラマンの人物

      ずっとカレンの写真を とっていた日本人だった。

      カレン民族解放同盟とも繋がりが 強く何年もタイに住んでいた人物だ。

      実際会って見て そういう人物では ないと
      確信は した。

      ただその後カレンの村で撮った写真をブログで載せた人物を脅迫するという事もしていた。

      別に金銭もとめたという話では
      ないのだが どうやらカレン民族の取材等は 縄張り的な事があるような感じは受けた。



      続く
      | tosiyosi | - | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      謹賀新年2015
      0
        新年明けましておめでとうございます!!

        厄年あけました!!

        今年こそは 空手やります!!


        本年も宜しくお願いいたします♪
        | tosiyosi | - | 00:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        3月 大久保練習場所
        0
          3月2日

          和室

          3月9日

          和室

          3月17日火曜日

          和室

          3月23日

          和室

          3月30日

          和室

          | tosiyosi | - | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          2月 大久保練習場所
          0
            2月2日

            和室

            2月9日

            和室

            2月17日 火曜日

            和室

            2月23日

            和室
            | tosiyosi | - | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            2015年 大久保練習場所
            0
              1月5日 和室

              12日 和室

              20日火曜日 集会室

              26日和室
              | tosiyosi | - | 19:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              ひさしぶりです!!生きてます
              0
                まったく更新してませんが生きてます!!


                今は 空手より鳶の方が忙しすぎて

                どうにもなりません!!

                最近 変わった事特にありませんが

                ベッドグーニーという ファッション雑誌に 英真会の広告載せた位です!!

                付き合いです

                興味ある方探してみてください!!


                立ち読みでいいです
                | tosiyosi | - | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                サボりぎみ
                0
                  出来るだけ更新するといいながらこの様です!

                  先週のゴールデンウィークは宮崎いってまいりました。

                  2度目です。

                  目的は波乗りです。僕の趣味です。

                  上手いの?

                  とよく聞かれますがそんな上手くありません。

                  下手の横好きです。


                  宮崎といえば地鶏ですが今回は牛を食べました!


                  地元の人の推薦でしたので味は最高でした


                  でも僕的な感想ですが

                  正直いえばこの日本どこいっても

                  牛と地鶏はそんなにかわりません

                  どこいっても旨いです。


                  宮崎は何が旨いかとーいえば



                  野菜です!


                  あの地鶏と宮崎牛は脇役の野菜が際立っているのです


                  お試しあれ!


                  僕が今まで食べて一番旨かった地鶏は

                  タイのカレン地区で食べた地鶏が最強でした。


                  予測ですが絞めた直後に調理したのでは?


                  と思ってます!


                  絞めた直後の宮崎地鶏食べたい


                  ちなみに波ははずしました
                  | tosiyosi | - | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  たまには空手の話でも
                  0
                    そういえば名前しらないが外国人が100人組手完墜したみたいですね

                    素直にすごいと思います。

                    僕は10人組手しか経験ありませんがきつかった記憶しかないです。

                    あれの十倍と考えたら想像つきません

                    こんな僕でも空手の話でもしてみましょうか

                    多分ですが鳶職やりながら空手団体持ったのは僕位でしょう。


                    鍛治屋では一人知ってます。鍛治屋と鳶職では運動量がまったくちがいます。

                    もし僕以外でいたのなら連絡待ってます!飲みましょう!

                    基本稽古

                    基本稽古は発想力を養う稽古だとおもいます。例えばキックボクシングと比べてみます。

                    キックは打撃に関していうならパンチ 肘 膝 蹴りだけです。


                    空手は沢山あります。なかにはこれ実践では使えるのか?


                    というのもあります。僕の考えでは戦いにおいて相手より2つ以上優れてないと勝てない

                    と思ってます。

                    少しだけキックかじりましたがやってわかった事は練習してない技は使えないという事でした。

                    キックボクシングやってわかったのは空手の基本稽古はキックで非常に役にたちました。


                    ようはキックボクシングでは練習してない技が沢山あったからでした。


                    現に空手で実績残した選手はキックの世界でも実績残してる先輩が沢山おります。


                    逆に空手に足りない稽古があります。サンドバッグです。


                    空手道場のほとんどにはサンドバッグはおいてありますがきちんとサンドバッグ叩いている人

                    少ないです。


                    キックボクシングの練習のほとんどはサンドバッグを沢山叩きます。ミットもありましたが

                    サンドバッグ叩いてる時間にくらべたら短かったイメージが僕の中でありました。


                    僕の中でひとつの結論がでました。


                    空手にないものがキックボクシングにあり

                    キックボクシングにないものがが空手にあった。


                    両方やることにより

                    弱点をおぎなえる。

                    あと空手のほとんどは顔面パンチ無しルールです。


                    でも蹴りはあります。


                    これほど恐ろしいルールはないです。


                    グローブで顔面叩かれていると自然に首がきたえられます。


                    しかしそれが全くないと首はほとんど鍛えられません


                    ウエイトトレーニングで鍛えるほかありません


                    首鍛えてないのに蹴りを頭叩かせる事を有効にするのは危険です。


                    空手家のほとんどは顔面ありルールに抵抗あります

                    僕もそうでした。脳に影響あるのでは?



                    実際あります。

                    それはやり過ぎたらの話です。


                    少し位大丈夫です。

                    軽いマススパーリングなら逆に大丈夫でした。


                    空手にないものがキックボクシングにあり

                    キックボクシングにないものがが空手にある。


                    これは僕の中では絶対です。


                    強制はしませんがお薦めします。

                    | tosiyosi | - | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    更新します!
                    0
                      今日いきなり空手やってるの?と聞かれ

                      そうですよ!と答えた


                      ブログで僕のこと発見したそうだ!

                      みてますか?

                      地味にカウントは延びてます。

                      今思えば空手を始めた本当の理由は誰にもほとんどいってない


                      中学の頃の為りたかった将来の夢はスタントマンだった


                      昔テレビでビックリマンショーやっていてそれの影響だった。

                      黒人の人がトラックで腹を踏ませていた


                      それに感動してしまい何故かスタントマンになりたい!


                      と思いました。


                      冷静に考えたらスタントマンとは全く関係ないです

                      それでいてもたってもいられなくなり高校行きましたが

                      1週間で高校を卒業しました。

                      それで東京出てきたのですが今思えばかなり無茶でした

                      所持金は親の財布からかっぱらった二万とバイトで稼いだ三万


                      合計五万円


                      でも東京出てきた人達の所持金聞くと大体五万が相場なんですね


                      知り合いのバンドマン サイガンテラーのギターもそうだと聞いたし


                      矢沢永吉も五万みたい


                      でもまだ15才でしたからやっぱり僕はアホだったとおもいますね♪


                      金は中々貯まらなくて24才になってやっとアメリカ行けましたが結局観光でおわりました


                      東京出てきたのはスタントマンなりたくてアメリカ目指してました。


                      本当に観光旅行でした。中々楽しかったですけど


                      アメリカ大陸ものりで横断しましたから

                      ただひとつだけ言えたのはアメリカという国は

                      想像とは違う国でした。映画みたいなアメリカ想像してましたがなんか僕が

                      想像していた国ではなかった。


                      どっちかというとハワイのほうが想像していたアメリカだったような気がする。


                      ハワイいきたいな♪


                      ゴールデンウィークは日本のハワイ


                      宮崎に行ってきます!


                      では
                      | tosiyosi | - | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                      前回の続き
                      0
                        そういえば最近気づいたのだが、上京して26年という月日がたった。


                        この歳になって結婚もしていなければ彼女もいない。

                        部屋もぼろや!

                        高円寺駅から徒歩五分なのに家賃五万以下

                        いつになったら落ち着くんだろうか?


                        こうなったら行くところまでいってやる!


                        続き


                        稽古が終わった。いつも近くの自動販売機の前でジュース飲みながら雑談かわす


                        ほっとする時間だ。くるのは大体同じメンバー

                        それから飲みいったり飯をどこか食べにいく。どこか飯でも行こうとなっていどうした。


                        そしてとある民家の前とおると四人かが玄関先でたちしょんをしていた。。


                        それを見て一人の関西出身の仲間が注意した。

                        人んちの玄関に小便したらあかんやろ!


                        向こうは酔っぱらっていた




                        向こうは酔っぱらっていた。一言


                        何て言ったかおぼえてないが向こうはぶちきれていた。


                        やる気満々だった。

                        僕はよせばいいもの向こうの一人の肩に手をかけた


                        それを合図に大乱闘になった。。

                        向こうは四人


                        こっちも四人 こちらの圧勝だった。


                        一人だけ納得してない奴がいた。僕が肩に手をかけた奴だ


                        話きけばどこかの大学の空手部のようだった。


                        「俺はこんな奴らに負ける訳ない!

                        もう一回俺とやれ」


                        そうしたら一人の仲間が止めにはいる


                        言ってる事はかっこいい

                        「やめとけ!俺はお前を犯罪者にはしたくない!まともにやったらあいつを殺しかねない」


                        それ聞いた俺は


                        「あれだけ殴られてまだわからんのか?」

                        相手せず帰ろうとしたらちょうどその時同じ道場生の仲間が通った。


                        条件反射は恐ろしいものでつかさず挨拶してしまったら僕のタイマン希望の彼は

                        仲間のバックと上着を奪う

                        「俺とタイマンはれ!」

                        俺もいい加減頭来て承諾した

                        結果は僕の圧勝だったが何発殴っても倒れない


                        でも僕のパンチは全部当たったので相手の顔は2倍に腫れ上がる

                        向こうは俺に聞いてきた

                        「お前歳いくつだ?」



                        「18才」

                        そしたら向こうは更にエキサイト

                        「てめえ18か!なめてんじゃねーぞ!もう一回やれ!」


                        こうなったらとことんやってやると思いやった

                        結果は同じ

                        更に顔は腫れ上がる

                        でも向こうはあきらめない

                        三回目やった。


                        そしたらいきなり疲れがどっときた。


                        仕事の疲れ

                        総裁の写真割った疲れ

                        そして稽古二回でて3部での稽古の疲れ…


                        ボーッと突っ立ってたらいきなり頤をストレートで突いてきて

                        俺は崩れおちた…まったく見えなかった


                        その瞬間向こうの仲間が止めに入り


                        「ごめん!本当に悪かった!謝る!ごめんなさい!」


                        すぐに立ち上がったが色んな疲れがどっときて頭がくらくらきた

                        もう一回やろうとおもったが体が言うこときかなかったから負け惜しみで言ってやった


                        「お前弱いな!俺たちの先輩こんな弱くないぞ」

                        と意味不明なこと言ってた俺がいた。


                        それから仲間に飲みつれてかれ朝までいってしまった。


                        次の日仕事休んでしまい会社の先輩に怒られ平謝り



                        数日後 総 裁 は稽古の終わりでこういっていたそうだ


                        「誰だね?あの写真割ったのは?見つけたら弁償されるがらな!」


                        誰も僕の名前は言わなかったそうだが一人だけ

                        「顔知ってるけど名前知りません」


                        それだけで終わった…

                        今思えば思わず笑ってしまう出来事だったが本部時代は色んな出来事が起こり

                        今でも忘れられない思い出が沢山あった。


                        それから何年後在籍していた団体は分裂してしまいあの当時の仲間とも

                        別れ別れとなってしまった


                        思い出がありすぎて何思い出していいかわからない

                        あのあと有名になった仲間がこういっていたそうだ


                        あの時代が一番楽しかった と

                        戻りたいとは思わないが決して忘れない事が沢山あった。



                        | tosiyosi | - | 19:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        31      
                        << December 2017 >>
                        + PR
                        + RECOMMEND
                        + SELECTED ENTRIES
                        + RECENT COMMENTS
                        + RECENT TRACKBACK
                        + CATEGORIES
                        + ARCHIVES
                        + 西新宿空手倶楽部
                         愛と平和な 空手な日々
                        + MOBILE
                        qrcode
                        + LINKS
                        + PROFILE